深堀り!!リノベーション2~玄関×土間~

深堀り!!リノベーション2 ~玄関×土間~
深堀り!!リノベーション
ポイントに絞ってリノベーション事例を紹介していく【深堀り!!リノベーション】
前回は造作棚を使った玄関リノベーション事例でした。
【深堀り!!リノベーション1~玄関×造作棚~】コラム記事

今回は『土間』をピックアップ。
玄関に土間を使ったリノベーションとは、どういったものなのでしょうか。
また知っているようで知らない土間についてもご説明いたします。

土間とは
土間は地面と同じ高さにつくられていて、主に玄関から居室の間に土足で歩ける空間のことを指します。
古い民家ではよく見られましたが、現代の家に例えると、入る時に靴を脱ぐ場所『玄関』に近いと言えるでしょうか。
床はそのまま露出した土や漆喰、珪藻土、石のタイルが敷き詰められたりしましたが、最近はタイルコンクリートが多いようです。
土間の使い方はコレ!といった決まったものはなく、炊事の場所やガレージなど自由な使い方がされていました。

そんな土間ですが、最近ではおしゃれに取り入れてリノベーションする家が増えてきました。

広い土間のある玄関は見栄えがありますし、素材や家族の好みに合った雰囲気を演出することができます。

土間は使い方、リノベーション次第でたくさんのメリットがあります。
実際の事例では土間をどのように活用しているのでしょうか。
それでは現代風アレンジの土間空間を見ていきましょう。

土間収納~before~

深堀り!!リノベーション2 ~玄関×土間~

土間収納~after~

深堀り!!リノベーション2 ~玄関×土間~
土間の使い方として一番多いのは、収納スペースです。
ベビーカーにゴルフバッグ、子どもの自転車、雨具、コートなどついついたくさんのモノが集まってしまう玄関。
収納についてのお悩みを持っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、土間収納
土間収納を作ることによって、生活感を感じさせずスッキリ解消
部屋の中に持ち込みたくないアイテムを収納できるというメリットもあり、収納に関するストレスを減らしてくれることでしょう。

趣味を楽しむ土間空間

深堀り!!リノベーション2 ~玄関×土間~
大切な自転車や趣味のアウトドア用品などは、できれば室内保管したいところ。
土間のメリットはそんなときにも活かせます!

通勤・通学で毎日のように自転車を使うという方も、靴を履いてすぐに出かけることができます。
屋内の一部としての土間では、天候に関係なく好きなときに自転車のメンテナンスをしたり、カスタム作業をするといったことも可能。

突然の来客があっても、玄関と土間の場所を別にすることで土間が散らかっていても慌てることもないですね。
散らかりがちな場所の玄関が、いつでもきれいな状態でいることで、より心地よく暮らせることでしょう。
またテイストを揃えて、「眺めたくなるアウトドア収納」を叶えてみるのもいいかもしれませんね。

趣味を楽しむ贅沢な空間…かっこいいですね。

使い方は自由自在な土間空間

深堀り!!リノベーション2 ~玄関×土間~
一部屋分くらいはあるのでは?という程、広くスペースを取った土間。
収納や洗濯物を干すスペース、DIY、ガーデニング、アート制作などさまざまな趣味が楽しめるスペースとして、自由自在に使用出来る土間空間に仕上げました。
室内窓を取り付けると、光が差し込み冷たくなりがちな玄関が明るい印象になりますね。

まとめ

「土間」は靴や自転車など室内に置きづらい道具の置き場所としても、趣味のスペースとしても使える魅力的な空間です。
また今回はご紹介できませんでしたが、出入り口を2つ付けるなど大胆かつ機能的な間取りをつくることもできます。

アイデア次第で、様々な使い方が可能な土間
今回紹介したのは代表的な使い方ですが、他にも子供の勉強部屋や書斎、ワークスペース、ミニシアターにしたりなど、どんどん進化を遂げています。

趣味やライフスタイルに合わせた「土間」を活かした「玄関」スペースのリノベーション。
アイデアのひとつとして検討してみるのはいかがでしょうか。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
高知のリノベーションについては、
お気軽にリノベ不動産【高知中央店】までお問い合わせください。

資料請求やお問い合わせなどはこちらから
https://refix-kochi.com/contact/index/document


SNSでリノベーション事例の写真や情報を発信しています。
facebook:https://www.facebook.com/REFIX.renovation/
Instagram:https://www.instagram.com/refix_renovation/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
WORKS MORE